日常生活に支障の無い健康な状態の時は、医院や病院についてあまり考えないものですが、 急に病気になったり、ケガをした場合などは、どこに行けば良いか迷ってしまいます。 いざというときのために、日頃から信頼できる「かかりつけ医」を見つけておくことが 大切です。
「かかりつけ医」は必要に応じて、専門医や検査機器のある病院を紹介しますので、専門 化された病院で何科を受診すれば良いか迷う場合には「かかりつけ医」から紹介してもらう 方が無難です。